海外でも利用出来るプリペイドカードの作成


安心出来る

ビジネスウーマンとビル

ローンをうまく使った買い物術ですが、返済方法をよく理解しておくことで上手に使うことができます。
ショッピングをした場合には、カードを利用すると分割払いやリボ払いがあります。
分割払いにすると、支払回数を選ぶことができますし一括で購入することもできさらにポイントがつきますので、そのポイントを商品に交換したりと有効活用できます。
リボ払いですが、いくら商品を購入しても分割払いのように毎月の支払金額が増えることはなく1万円と設定しておけばそれ以上の金額は請求されないので、一見楽に見えます。
しかし、利用金額が多ければ金利しか支払っていなく残高がまったく減っていないことにもなりますので、どちらで利用するかは返済計画を立ててから利用します。

買い物をする際にプリペイドカードは便利です。
現金をチャージしておけば財布からいちいち小銭をださなくても購入できますしポイントもつきます。
旅行にいくときなども大金を持ち歩かなくていいので安心です。
万が一盗難にあったとしても入金した金額以上に被害額は増えないので、クレジットカードを盗難されて悪用された時と比べるとリスクは少ないです。
また、プリペイドカードを作るときは金融機関に口座開設の必要がないです。
海外旅行用のプリペイドカードでは、海外主要都市で使え、あらかじめ入金しておけば海外ATMから現地通貨を引き出せます。
限度額や一度に引き出せる量に上限はありますが、短期滞在であれば十分に使うことができます。